その瞬間、あなたに恋をしていた

医者に恋?わたしは断然ナースマンがいい。

ある日突然、素敵な看護師に胸キュンする方がいるのではないでしょうか。同じ看護師が同僚である看護師に恋することが往々にして考えられて、ともすれば恋の対象となったその看護師のことを気にする日々が続いていくことになり、どうしたらその看護師を恋人にできるのかを考えるようになるのです。

恋愛に走ることは、さながら学生時代を彷彿とさせているようだとおっしゃる方がいるでしょうし、「いかにも青春を謳歌しているな」というくらいのしみじみとした心境になっていくのではないでしょうか。恋をすることで、まるで蕾から開花をした花となったかのように心が開いていき、これほどまでに浮き立つ心になるなんて夢にも思わなかったと驚くのではないかと思うのです。
 
いかにも「ドッキーン!」と胸を弾ませるほど、同僚に心を奪われた看護師がいるのではないでしょうか。その同僚にこのドキドキが伝わらないか意識しているでしょうし、バレたらバレたで超特急で自分の想いを相手にぶつけていけばいいと考えているかもしれません。

医師との恋愛は、転勤や担当部署がかわることで気持ちが離れたりすることがあると聞きました。相手の忙しいという言葉を気にして、気を使い、気持ちが離れていくのは理解できます。その点、同僚であれば仕事の状況もわかるし小さなことでも共感できる。

恋愛をしたならば、一か八かで思いの丈を相手に伝えることで、切ない気持ちに終止符を打とうとすることでしょう。上手くいけば相手との交際がスタートしていくでしょうし、交際に発展させた勇気が自分を変えていったことを実感していくのではないでしょうか。「恋愛革命、ここに極まれり!」といった決め台詞さえ頭の中に思い描いていることでしょう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です